J-CASTニュースで珍しく、よい記事が載っていました。

Vista見切ったマイクロソフト 「Windows 7」の前倒しで挽回狙う : J-CASTモノウォッチ
http://www.j-cast.com/mono/2008/10/27029313.html


詳細は紹介しませんが、本質的な欠陥をあっさりとかつ的確に書いてあります。
しかし本文にはバルマーCEOの意味深なコメントが・・・。

では「7」はどんなOSになるのか。バルマー氏は、Vistaとの互換性を持つが、マイナー・バージョンアップと呼ぶには手がかかりすぎているとし、「『7』はVistaだ。ただし、より良いVistaだ」などと雲をつかむような説明をする。

いずれにせよ、マイクロソフトが起死回生を期してリリースしようとしているWindows 7に早くもセキュリティーバッチが出たとの記事も・・・。

MS、「Windows 7」プレベータ公開前にパッチリリース:ニュース - CNET Japan
http://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000056024,20382678,00.htm?ref=rss


ロサンゼルス発--Microsoftは米国時間10月27日、技術者向け会議「Professional Developer Conference(PDC)」で28日に公開予定のソフトウェアに対し、セキュリティパッチをリリースした。


 Microsoftは28日、「Windows Vista」の後継OSである「Windows 7」のプレベータバージョンをPDC 2008出席者に提供する予定だ。


(中略)


 6000人以上の参加者が、Windows 7を手にしながら売り切れとなった同イベントを後にする予定である。その場合、これら参加者が、今回のセキュリティホールを悪用した攻撃者に対して脆弱となる可能性があった。


(中略)


「しかし、プレベータをインストールすると、Windows Updateからアップデートを得るようにうながされる。これはちょうど、他のWindowsユーザーと同じだ」(Microsoftの広報担当者)


何なの、このゆとりwww
Windows 7は結局Vistaベースで開発されているわけですから、あんまり期待しない方がいいのでしょうね・・・。